イクオスEXプラスは高校生でも使える?詳しく解説

高校生によるイクオスEXプラスの使用

高校生によるイクオスEXプラスの使用について

薄毛に悩んでいる高校生の方も最近は増えてきていますよね。

今回は、高校生によるイクオスEXプラスの使用についてを解説していきますよ

そもそもイクオスEXプラスとは何なのかや、高校生が使用して大丈夫なのか。

加えて、高校生がやってはいけない薄毛対策も併せてお伝えしますよ。

薄毛で悩んでいる高校生の方は、ぜひ参考にしてくださいね。

そもそもイクオスEXプラスとは?

それでは、イクオスEXプラスについてご紹介していきますね。

まず、期待できる効果について紹介します。

イクオスEXプラスには、4つのこだわりポイントがありますよ。

独自成分アルガス‐3 海藻エキスを3つ独自に配合した成分である。

海藻エキスは、M-034 ・ペルベチアカナリクラタ・ガゴメコンブを使用している。

この成分は、育毛作用に優れているキャピキシルとリデンシルよりも効果が期待できる。

有効成分が業界最多 医薬部外品としての効果が有効と認められた成分を配合している。

配合されている成分は、センブリエキス・塩酸ジフェンヒドラミン・グリチルリチン酸ジカリウム・トコフェロール酢酸エステル・クジン抽出液である。

育毛成分が業界最多 頭皮の保湿・頭皮環境を整える成分などが、業界最多である124種類も配合されている。
新党技術 TEN-DDSを採用 育毛剤の成分を頭皮によりよく浸透させる技術である、TEN‐DDSが採用されている。

この豊富な育毛成分が配合された育毛剤だったら、とても効果が期待できそうですよね。

また、イクオスEXプラスは、気になる部分に噴射し塗布するタイプの育毛剤です。

育毛剤は最低3か月使用を続けないと思うような効果が出ないため注意しましょう。

【本題】高校生によるイクオスEXプラスの使用はOK?

さて、イクオスEXプラスは高校生でも使用することができるのでしょうか?

結論を先に言うと、イクオスEXプラスは高校生でも安心して使用することが可能です

イクオスEXプラスは、とても品質が高いことが特徴の育毛剤なんですよ。

品質の高さを知るには、以下を参考にしてください。

  • アレルギーテストが行われている
  • 放射線試験が実施されている
  • 眼刺激試験が実施されている
  • 肌に優しい低刺激な成分で構成されている

また、この品質の高さが評価され賞を受賞しているんですよ。

イクオスEXプラスが受賞した賞は以下の通りです。

HvO世界大賞 国際的な評価組織が審査している賞。

品質・機能が評価され、世界で初めて育毛剤として表彰された。

モンドセレクション3年連続金賞受賞 商品の品質を評価するために創設された国際評価機関であるモンドセレクションから三年連続で金賞を受賞している。

また、有効成分・成分数が育毛業界で1番多いと第三者機関から認められたそうですよ。

これらから、イクオスEXプラスは品質が高く成長過程の高校生が使用しても大丈夫なことがわかりましたね。

【番外編】高校生がやってはいけない薄毛対策とは?

これまでは、イクオスEXプラスについてを解説してきました。

イクオスEXプラスの使用は問題はありませんが、薄毛対策の中には高校生がしてはいけないことがあるのをご存じですか?

今回は、高校生がしていけない薄毛対策についても解説していきますね

  • リアップなどの発毛剤の使用
  • プロペシアなどのAGA治療薬

それでは、詳しく見ていきましょう。

リアップなどの発毛剤の使用

1つ目のしてはいけない対策方法は、リアップなどの発毛剤の使用です。

育毛剤ではなく、リアップなどの発毛効果が期待できる「発毛剤」と呼ばれる商品があります。

発毛剤は、文字通り発毛効果が期待できますが、配合されている成分である「ミノキシジル」に副作用が生じる恐れがあるんですよ

よって、高校生は発毛剤の使用は禁止されているんですね。

ミノキシジルにどのような副作用があるのかは以下を参考にしてください。

  • 頭皮の発疹
  • フケが過剰に出る
  • 使用した部分が熱を持つ
  • 頭痛
  • めまい
  • 胸が痛くなる
  • 心拍が早くなる
  • 体重が増える
  • 手足がむくむ
  • 脂漏性皮膚炎
  • 低血圧
  • 高血圧

これらの症状が、ミノキシジルの副作用として報告されているそうですよ。

また、ミノキシジルを服用するタイプの発毛剤もあり、効果がとても高いと同時に副作用も強くなります。

ミノキシジルが含まれている発毛剤・育毛剤を大人になったら使おうと思っている方は、覚えてきましょうね。

プロペシアなどのAGA治療薬

2つ目のしてはいけない対策方法は、プロペシアなどのAGA治療薬を使うことです。

イクオスEXプラスのような育毛剤ではなく、プロペシアなどの薄毛に有効なAGA治療薬があります。

AGA治療薬は薄毛治療に対しての効果は、発毛剤と同様に高いです。

しかし、安全性が確立されておらず、副作用が生じる恐れがあるため未成年の使用は禁止されていますよ

AGA治療薬の副作用の一例として、プロペシアの副作用を見ていきましょう。

男性機能の低下 ED・精巣痛・頻尿・残尿感などの精力や前立腺の不調が生じる恐れがある。
肝機能の低下 肝機能が衰えることで、肝臓に炎症が起こり異常をきたす恐れがある。

喘息持ちやアレルギー体質の方は、代謝によってもともと肝臓に負荷がかかりやすいため特に注意した方が良い。

成長過程の身体に、このような副作用が起こってしまったらとても困りますよね。

もちろん、大人になってプロペシアなどのAGA治療薬を使用しても副作用は生じる恐れがありますよ。

10代からイクオスEXプラスを使ってみよう!

いかがだったでしょうか?

イクオスEXプラスは高校生でも使用することができるとわかりましたね。

薄毛治療を調べると、よくある方法として出ている発毛剤・AGA治療薬は使用してはいけないことを覚えておきましょうね。

イクオスEXプラスを使用して、気になる髪の毛を元気にしましょうね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です